ねこやま考古

まだ残っているものがあるかもしれない

考古工学

gphoto2をいじってみる(その2:ひとまず動かす編)

ということで、NUCでカメラの制御をしてみます。なんでNUCか?って、Linux…

gphoto2をいじってみる(その1:呆然からの立ち直り編)

SfMやっていると、色々めんどくさいことが増えてきます。 いや、そのくらい我慢し…

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その3)

 さて、早速動かしてみることにしましょう。  ここでは、既に準備していただいてい…

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その2)

 さて、実際に組み立ててみます。  といっても、とても簡単。  ひとまず、パーツ…

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その1)

 2020年の目標は研究とか業務に関係する技術とそれを使った研究の推進。  とい…