ねこやま考古

まだ残っているものがあるかもしれない

最新の投稿

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その3)

 さて、早速動かしてみることにしましょう。  ここでは、既に準備していただいてい…

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その2)

 さて、実際に組み立ててみます。  といっても、とても簡単。  ひとまず、パーツ…

Keigan-motorでカメラ撮影機材を作ってみる(その1)

 2020年の目標は研究とか業務に関係する技術とそれを使った研究の推進。  とい…

西村康さんを悼む

 私達の大先輩でもあり、先生であり、今私の所属する研究室の基礎をつくられ、考古学…

シンポジウム 人工(遺)物三次元計測と幾何学的形態測定学の理論と実践 に行ってきました。

ワクワクしながら、九州へ行ってまいりました。前日は某所にて研究打ち合わせして、い…

シンポジウム『人工(遺)物の三次元計測と幾何学的形態測定の理論と実践』

私も分担者で参加させていただき、前回講師をさせていただいた科学研究費のシンポジウ…

あけましておめでとうございます

新春おめでとうございます。皆様の一年の御活躍と御多幸をお祈りいたします。実際にお…

考古資料は誰のもの?

今日から、言いたい放題というコーナーを作りたいと思います。気分です気分。 古墳出…

令和元年度文化財担当者専門研修 文化財三次元計測過程

隔年開催の研修。今回は全国12名の担当者の方にご参加頂いています。 早速月曜日に…

Airborne laser scanning raster data visualization: A Guide to Good Practice

月末の締め切りでそれどころじゃないんだけど、こういう時に限って面白そうな本がぶち…