ねこやま考古

まだ残っているものがあるかもしれない

最新の投稿

CloudCompare日本語ファイル0.1.8を公開しました

いよいよ残すところ6セクションになりました。 なるべく早めにまずは日本語化を完了…

廉価版LiDARへの挑戦

バタバタして、最後には病院で精密検査まで受ける始末だった夏から今まで…。 ようや…

ICAP2019に行ってきました (その3)

それにしても英語が出来ない私。困った。聞くのは何となくわかるのではあるが、話がね…

What Is an Archaeologist?

National GeographicのKids用リーダーが海外より到着。 デー…

ICAP2019に行ってきました (その2)

さて、朝。オーナーさんとそのお母さん?と色々話をしながら食事。テレビはラグビーワ…

ICAP2019に行ってきました (その1)

国際遺跡探査学会ICAP 2019 (13th International Co…

破片と坏皿とSfM-MVSで格闘中

SfM-MVSで難しいもの、と言えば、やはり平べったいものでしょうか。今の所最難…

Mars Attacks!あるいはSfMで土器を測ること

ティムバートン監督の名作Mars Attacks!、私のお気に入り映画です。考古…

CloudCompare日本語ファイル0.1.7を公開しました

大物を片付けて、70/80が終わりました。残り10!出来れば、第4回文化財方法論…

Maker Faire Kyoto 2019を覗いてみた

この連休中、どうしても行ってみたいところがありました。 けいはんな学研都市での …